PV(ページビュー)とは?!アクセス数を集める?!0PVから300PVへ上げる?!

web

PV(ページビュー)とは?!

PV(ページビュー)とは、ウェブサイト内の特定のページが開かれた回数を表し、ウェブサイトがどのくらい閲覧されているかを測るための最も一般的な指標です。ブラウザにHTML文書(ウェブページ)が1ページ表示されたら1PVとカウントされます。PV数はGoogleアナリティクスなどのアクセス解析ツールをサイトに導入することで解析することができます。

 

初期ブログは赤ちゃん?!アクセス数は集まるの?!

WEBサイトを立ち上げて、ブログ記事を書いていきます。

はじめはブログ記事を書くことに集中しているので、あまりアクセスなんて考えていないかもしれません。

数記事書いていく内に、「アレ?!私のブログってアクセスされているのかな?」

PV(ページビュー)はそのページをどれだけ開いたのかという数字を表しますが、どれだけの人が閲覧してくれているのか気になります。

実際にPV(ページビュー)が多ければ多いほど集客数がUPして、収益が上がっていきます。

しかし、そう簡単にPV(ページビュー)があがることは本当に難しいことなのです。

初心者がはじめるブログは人間で例えて【赤ちゃんブログ】と呼ばれています。

初心者がはじめる赤ちゃんブログのフロー

①はじめまして

②自分のWebサイトを検索

WEBサイトをはじめる.com
検索

③見つからない

つまり、はじめてブログを書いていてもPVは【ゼロ0~100PV】

目標①1日100~300PVを目指す。

目標②300PV ⇒ 500PV ⇒ 1,000PV ⇒ 2,000PV…

いきなり数万PV ということはまず無理です。

なので、コツコツをブログを書いてブログを育てていくことが大切です。

※収益になるにはPVを増やすことです。例)3,000PV⇒1,000円くらいの収益

赤ちゃんブログはまだ名前を覚えてもらっていません。

そこで、少しずつ名前を覚えてもらいながらPVを増やしていくことが重要なのです。

しかし、赤ちゃんブログだからといって毎日1PVではどうしようもありませんよね。

収益どころか、毎日記事を書いているのに無駄な時間になってしまいます。

かといって、一気に狙うのではなく少しずつコツコツと作業をしていきます。

3,000PV/日 という数字を保つには、よほどの戦略をもっている方だと思います。

ですが、これも夢ではなく現実に収益となるようにブログを書き続けていきます。

間違ったやり方をしていると、収益を得ることがないまま日にちばかりが過ぎていきます。

今ここから正しいやり方を知り、数ヶ月後には夢を実現させたいという意識を持ち、安定したブログにPVを集めていきましょう。

初心者が書いていく記事?書いてはいけない記事?!

ブログ記事を考えるのって結構大変なんです。

何について書いていくか、どんなものを書いたらたくさんの人に見てもらえるか、様々な視点から探していかなくてはなりません。

自分の好きなことを書いていくのはおそらくサクサク記事をアップしていけると思います。しかし、読者を集めて初めて収益が発生するので、自分の好きなことが他の人も好きかと言ったら…そうではないかもしれませんよね。

つまり、

自分が好きなことを記事にする = 読んでもらえる記事ではないかもしれない

という方程式が出来上がります。

ここで趣味ブログ(自分の好きなネタ)と収益化ブログの違いがわかります。

初心者が書いていく記事?書いてはいけない記事?!

趣味ブログ(自分のすきなネタ)

◎日記/自分の好きなこと/主観的内容

収益化ブログ

◎アクセスしてもらえる/検索されてるネタ/読者目線的内容

これから「WEBサイトでブログをはじめて、アフィリエイトで収益を得る」という目的をもっているのですから、読者のアクセスを「お金」に変えていくために、ブログ記事を書いていくなら、常に読者目線で「記事ネタ」や「タイトル」を考えていく必要があるということです。

「じゃあ結局何を書いたらいいの?」と思いますよね。

初心者がまずはじめることは、たくさん検索されている記事ネタではなくそこそこ検索されている記事ネタ、ということになります。

例えば、上位検索されている1~3位ではなく、8~10位くらい?のような。

「どんなネタ?」と言われそうですが、読者が検索されているワードを調べてみるという方法があります。

初心者のブログはまだ誰も知りませんので、ベテランのブログには勝つことができません。勝てないということは、同じことをしても初心者は上位を撮ることができないということです。なので、ベテランブログが扱う内容ではなく、そこそこ検索されている内容を扱うことで名前を覚えてもらうということが初心者にとって必要なことです。

アフィリエイトで収益を得るために書いてはいけない記事ネタ!!

WEBサイトでブログで記事ネタを書いていくわけですが、絶対忘れてはいけないことがあります。
禁止コンテンツに分類される内容はNG!
暴力的、反社会的、アダルトな内容といったNGジャンルとして認知されている記事ネタです。
また、最近では「美容や健康」の記事ネタもNG扱いとなっているようです。
どうして美容や健康ネタがNGになったのか?
例えば、ダイエットに関してネット検索したとします。
悩みを解決したくて情報を知りたいのですが、「絶対痩せる!!」とか「1週間で10㎏落とせる」とか、根拠も知識もない情報だけのWEBサイトに不満を持つ読者が多いからです。
情報を知るために検索しているから問題はないと思うのですが、検索サイトGoogleはユーザの味方です。
Google検索のエンジンを使ってほしいから、ユーザが不満をいえば個人が運営する美容や健康サイトは外されてしまいます。
ですので、美容ネタや健康ネタはNGです。

一つのテーマ記事をネタにするの?それとも検索されるテーマはどれでも人気のあるネタを記事にするの?

WEBサイトでブログを収益化していくと決めたら、まず悩むのが記事ネタだと思います。

結論から言えば、ジャンルを問わず人気ネタを記事にしていく方が収益を上げる近道だと思います。

初心者のブログは、需要がハッキリしていないため一つのテーマにしていくと、もし需要がなかった場合、記事を書いている時間も内容も無駄になってしまうからです。

しかし、いろいろな方向性から記事をネタにしていくと、何か一つ需要のあるものになるかもしれません。

なので、WEBサイトでブログを収益化をしていくなら、まずジャンルを問わず記事ネタを書いていくことをおすすめします。

ブログの数は一つにするべきなの?それとも複数ブログを作って量を増やすべき?

複数でブログを運営していくのか、一つのブログで運営していくのかと悩むところです。

あらゆる方向から読者に向けて発信するのも一つの手段ですが、ここは一つのブログで運営していくことをおすすめします。

なぜなら、初心者が複数のブログを運営するということは、キャパオーバーになる可能性が高いからです。

ブログをはじめるには、無料でできるものから有料のものまであります。

無料でできるからといって、複数にするには荷が重すぎます。

ある程度の知識やスキルを学び、ブログの収益が増えてから考えても良いことです。

なんといっても継続していくということが大事なので、一つの初心者ブログをしっかりと育てていく方が効率的といえます。

ブログを複数で運営していくということは、事業をはじめるのと同じで、はじめから2号店を出店するということはしないですよね。

まず1号店で利益があり、2号店を出店しても利益を生み出せるという確信をもってから出店すると思います。

ブログを運営していくのも同じこと。

長い目でみて、損をしないブログ運営をしていきましょう。

0PVから100PVを目指そう!!さらに、300PVへ上げる?!

WEBサイトでアフィリエイトブログをはじめて、「月10万円稼ぐ」ためには35万PVほど必要だと言われています。
しかし、いきなり数十万PVも集めれるのかといったら…難しいとしか言えません。
それは先ほどもお伝えしたとおり、ベテランブログがあるからです。
年功序列とイメージすると納得できるかもしれませんね。
ですので、まず初心者がブログで一日のPVを狙うのは、手の届くところからです。
ゼロPV ➡ 100PV ➡300PV ➡ 500PV ➡ 1,000PV ➡・・・・・・
初心者のブログから、一歩ずつ段階を積みPVを増やしていきましょう。
アクセス数が増える=収益が増える
1日2円 ➡ 20円 ➡ 100円 ➡ 1,000円 ➡・・・・・・・・・・・・・
少しずつ上がっていくことを大切にして、目標は「WEBサイトでブログを収益化させる」です!
目先の目標として、まずは1万円/月を目指しましょう。

まとめ

「WEBサイトでブログをはじめて収益を得る」ことは、夢ではなく実現できます。

考えていたよりももしかしたら意外と複雑だと思った方もいらっしゃると思いますが、継続は力なりです。

WEBをうまく利用して効率よく稼ぐことでも、ビジネスになるので日々努力することや継続することは不可欠なのです。

絶対成果をだしたい!自分の時間で稼ぎたい!といった理由は何でもいいのです。

まずは、正しく継続して成果をだす!という目的意識を持ちましょう。

何のために稼ぐのか、何のためにお金が必要なのかをもう一度しっかり考えてみてくださいね。

コメント