PayPayに登録┃スマホ一つでキャッシュレス生活

ブログ

PayPayに登録┃スマホ一つでキャッシュレス生活

最近、「キャッシュレス」というキーワードをよく目にします。

ID決済・スマホ決済・クレジットカード・電子マネーといった、「現金を使わない支払い方」が主流となってきています。

トクコ
トクコ

みなさんは何かを買ったり、食事をしたりするときは、どのような支払い方をしていますか?

ここでは、今話題の「キャッシュレス=現金を使わない支払い方」について詳しくみていきます。

「キャッシュレス」にも種類がある

私は、何か買い物をするときには、あらかた現金払いです。

大きい買い物とかは、クレジットカードを使ったりするけれど、大概が現金払いです。

そんな時、プリペイドカードが出始めてからは、そのお店によってはポイントがたまるので、プリペイドカードを使うようになったけれど、チャージするのを忘れてしまうとか、カード自体を忘れてしまうとか…結局 現金払いになってしまいます。

支払い方

クレカ
クレカ

キャッシュレス」には、支払い方が3通りあるのをご存知でしょうか。

 

  1. 前払い(電子マネー、プリペイドカードへチャージ)
  2. 即時払い(デビットカード、同時に銀行口座から引き落とし)
  3. 後払い(クレジットカード、ICカード後日請求)

これらは、クレジット・専用カードやスマホに記録されている情報を、専用端末で読み取る決済方法です。

そもそもなぜこのような「キャッシュレスブーム」になっているのかをみていきます。

キャッシュレスブーム

キャッシュレスが騒がれている理由には、2018年4月、経済産業省は2025年までに現金を使わないキャッシュレス決済を40%まで引き上げる「キャッシュレス・ビジョン」を策定したことも大きな理由になっています。また、外国人旅行客対策として、2020年に開催される東京オリンピック開催時までに100%のクレジットカード決済にすることを目指すことも公表しています。

記憶に新しいものだと、「100億円キャンペーン」では、大変な賑わいがあったのを覚えています。このキャンペーンは5月に終了していますが、PayPayではまた、10月からの増税に伴い、消費者還元事業から5%・PayPayから最大5%の還元、なんと合計で最大10%戻ってくるとしています。

現金を使って現金が戻ってくることですよね。

キャッシュレスおそるべし。

話題のPayPayを使ってみる

現在利用しているスマホ。サービス特典が変更になり、PayPayを利用すると特典がもらえるという案内がきました。スマホと連携することでお得になるということで、早速インストール!

もちろん無料でインストールできるので、悩むことはありません。

インストールした時のキャンペーンは、口座登録をすることで1,000円がもらえるという特典がありました。インストールする時期的にはとてもラッキーだったと思います。

口座登録することで、チャージをして補充することができます。コンビニやお店(まだ、すべてではありませんが)で買い物をするときなど、スマホ片手に対応できるのがとても便利です。

クレカ
クレカ

さっそく使ってみよう。

チャージの仕方

  1. セブンイレブンのセブン銀行ATMでチャージをする方法
  2. 口座登録をしてそこからチャージをしていく方法
  3. クレジットカード(ヤフーカードのみ)からのチャージ

1.セブンイレブンのセブン銀行ATMでチャージをする方法

現金でチャージがしたい時は、セブンイレブンのセブン銀行ATMでチャージすることができます。(口座は持っていなくても大丈夫です。)チャージの仕方は4つのステップで簡単!

 

  1. セブン銀行のATMで「スマートフォンでの取引」を選択し、QRコードを表示する。
  2. PayPayを起動して、チャージを選択し、QRコードを読み取る。
  3. 読み取りが終わると、PayPayアプリに番号が表示されるので、その番号をATMに入力する。
  4. チャージ金額をATMに入金し、金額を確定する。
チャージをする時、セブン銀行のATMはおつりがでません!
例)4,000円チャージしたい ➡ 5,000円しかない ➡ 1,000円おつりでない

口座登録をしてそこからチャージをしていく方法

銀行口座からチャージすることができます。(登録できる銀行がある場合)

登録に必要なもの

  1. 通帳もしくはキャッシュカード
  2. 暗証番号

 


  1. ホーム画面にあるチャージを選択
  2. チャージ方法を選択
  3. チャージ金額を入力

クレジットカード(ヤフーカードのみ)からのチャージ

クレジットカードからでもチャージをすることができます。ただ、ヤフーカードのみ!登録方法はカメラ機能がついていてとても便利です。

 

 

  1. ホーム画面からカード追加を選択
  2. クレジットカードをカメラ機能で読み込む(もしくは手入力)
  3. 情報を入力
ヤフーカード以外のクレジットカードは、還元対象外です。

便利なわりかん機能

PayPayをインストールしている相手になら、送金ができる機能がついているため、例えば、友達と食事をした時の支払いを、現金を出したりせずにPayPayでまとめて支払うことができます。割り勘機能は他のアプリにもついているのですが、PayPayのわりかん機能を使うと「一人当たりの金額」を相手に知らせることができ、スマホ一つで決済できる機能です。

いまでこそ騒がれている便利な機能ですが、約1年前から使えていたアプリだそうで…もっと早くインストールしておくべきでした。

PayPayは便利だけど不便だと思うところ

PayPayは、便利なアプリです。スマホ一つでお金の管理ができて、買い物をすると還元される…のですが、使いづらい面もあります。

始めの方でも少しふれているのですが、全部のお店で使えるわけではありません。現金を持ち歩かない生活に慣れてきたところで、思いがけず「PayPayでスマホ決済が使えない?!」という場面もあります。

他にも考えられる不便なことworst3

1.インターネットに接続していないと使えない

2.スマホを忘れてきたり、充電切れになったりすると使えない

3.スマホでアプリを起動するのが面倒な場合がある

1.インターネットに接続していないと使えない

そもそもスマホの電波がないと利用できません。PayPayに対応しているお店は日々増加傾向にありますが、まだすべてのお店で使えるわけではないし、建物によっては電波が圏外なんていうこともあるかもしれないので、お店に入る時は、一度、電波を確認してみるとよいでしょう。

 

2.スマホを忘れてきたり、充電切れになったりすると使えない

スマホで一つで買い物ができてしまうキャッシュレスですが、いざ使おうとしたら「スマホの充填」が切れていたとか、スマホを家に忘れてきた…なんていうこともあるかもしれませんよね。スマホでお金を管理している場合、「お財布」と同じなので、充電がないとか忘れてきたなどということが無いように要注意です!

3.スマホでアプリを起動するのが面倒な場合がある

スマホでアプリを起動させておくと、お会計の時にはスムーズにお支払いができますが、モタモタしていると現金で払った方がはやい時もあります。

 

 

アプリを起動する

  1. PayPayを起動する
  2. バーコードかQRコードを表示させる
  3. 店員さんに読み取ってもらう

これだけのことですが、スマホをバッグにしまっていたり、ロックがされていたりすると、この流れをスムーズに行うことができないかもしれません。そうなると、後ろに他の人が並んでいたら…「現金でお願いします!」って言っちゃいます。


まとめ

いかがでしたか。便利なスマホでお得にスマートなお支払いができるのが、PayPayです。

圧倒的な人気と店舗数を持ち合わせていますが、まだ、全部のお店で利用できるわけではありません。コンビニエンスストアやドラッグストアなどをはじめ拡大中です。

少しでも使ってみようかなと思ったら、この機会にぜひPayPayアプリをインストールしてみてくださいね。

コメント