初心者がWordPressを使って、ブログ収益化

Google

これからブログで収益を上げていくために、Wordpressでブログをはじめようと思っている人へ「稼げるブログってなんなの?」というテーマで解説していきます。

結論から言うと、「検索エンジンからたくさん読まれるブログ」ということです。

月100万円以上稼いているブロガーのみなさんは、多くのユーザが閲覧しPVを獲得しています。そして、そのみなさんが広告に繋げて収益をうみだしているのです。

しかし、有名人でもなんでもない一般の人のブログを、誰が読んでくれるのか…という問題がでてきますが、

検索エンジンから読まれるブログを作る!

で、解決できます。

では、「検索エンジンから読まれるブログってなに?」と次の問題がでてきますよね?

それが、Googleのいうところの「役立つ情報」にあたります。それでは、早速みていきましょう。

検索エンジンから読まれるブログってなに?

では、「検索エンジンから読まれるブログ」っていったい何なのでしょうか?

それは、一言でいえば、「ユーザーの悩みを解決する!」ためのブログです。

私たちは、何かを知りたい時にインターネットで検索をします。

ユーザーのお悩み

  • やせたい
  • うどんのおいしいお店が知りたい
  • キャンプの仕方
  • 借金が減るための方法
  • iPhoneの使い方 など

それぞれ知りたいことは違い、そして悩みも違います。このように検索をするユーザーは解決するために「検索エンジン」を使い、情報を探します。この「知りたいユーザー」のために、「解決してあげる記事」を書いていけばよいのです。

ユーザーのお悩み解決につながる記事

  • やせたい人へ ➡ ダイエット方法、食べて痩せるダイエットなど
  • うどんのおいしいお店が知りたい ➡ うどんのおいしいお店をランキングで紹介するなど
  • キャンプの仕方 ➡ キャンプに行くときに必要なもの・おすすめの場所など
  • 借金が減るための方法 ➡ 利子の仕組みを知る・過払い金の申請方法など
  • iPhoneの使い方 ➡ おすすめのアプリやメモ帳の正しい使い方など

これらは、「ユーザーのお悩みを解決してあげよう!」とあなたが必死で作る記事です。しかし、インターネットを日々使っているとわかっていると思いますが、情報はたくさん存在します。その中からあなたの書いた記事が「ユーザー」に一番わかりやすければ、記事は検索で上位に表示されます。

つまり、同じ内容の中で、自分の記事がどれだけユーザーに届いているかどうかで収益が変わってくるのです。

失敗しない記事ジャンル

先ほど、「あ悩み解決をする内容」とお伝えしましたが、それでも「何から書き始めたら良いの?」という人も多いと思います。そこで、もう少し具体的におすすめのジャンルをご紹介しますね。

おすすめのジャンル
  • 自分の得意分野
  • 昔の体験談
  • コンプレックス
  • 趣味・特技
  • これからチャレンジすること

自分の得意分野

自分の得意分野なら、詳しい情報を提供していける可能性が高いと思います。また、なにより得意な分野なので、書きやすいと思います。

昔の体験談

例えば、自分が病気で入院した時の、発覚から手術までとか、入院に必要なもの不要なものなどを解説すると、これから入院する人の励みになり、ためになると思います。

コンプレックス

自分だけが気になる目の大きさを二倍にできる方法

趣味

プログラミングを学び作れるようになったテーマ

これからチャレンジしたいこと

年を重ねはじめてチャレンジすること

などなど、ジャンルをあらゆる角度から選定することができます。しかし、報酬だけで記事のジャンルを決めても、ユーザーに役立つ記事になるかどうからhわかりませんし、Googleからも評価されないかもしれません。

だからこそ、記事を書くコツにはポイントがあるのです。

それは、自分が興味を持てる分野かどうかということです。

ブログを継続するコツ

実は、ブログを継続をできるってスゴイことなんです。

  • 不労収入を…
  • ブログで1ヶ月10万円稼ぐ方法
  • インターネットに自分のブログを掲載してみたい

はじめは、ワクワクする気持ちで取り掛かると思います。しかし、現状は、ブログを10人が始めたら、3ヶ月後生き残るのは1~2人と言われています。

というと、初めてのブロガーさんは「やめようかな」とかヤル気をなくしてしまうかもしれませんが、ここでブログを継続するコツを教えます!

  1. 時間の確保
  2. 毎日1記事は書く
  3. はじめは100記事を目標で書く

1.時間の確保

ここが一番問題なのかもしれません。普段時間を拘束されて働いている人は、時間を確保するのがとても厳しいのではないでしょうか。いくら、帰ってきてから寝る前に…と思っていても、いざ記事を書く時には「頭を悩ませる」のです。1時間から3時間程度、それなりの記事を書こうと思うと時間はかかるものです。

ここでの目標は、「ブログでお金を稼ぐ」です。

時間の確保を持ち、記事を書き続ける覚悟をしっかりと持ちましょう。

2.毎日1記事は書く

時間の確保と同じで、時間にゆとりがないと1記事も書くことができません。そうするとズルズルと「忙しい」を理由に、ブログをはじめたことすら無かったことになる可能性が高いです。

忘れてはいけません、ここでの目標は「ブログでお金を稼ぐ」です。

はじめは文字数が少なくても構わないでしょう。毎日1記事を書くことを日々のルーティーンにしていきましょう。

3.はじめは100記事を目標で書く

はじめてブログを立ち上げて、1記事、2記事と増えていきますが、それで満足してはいけません。まだまだ数少ないあなたのブログは、「赤ちゃんブログ」です。

1日1記事を目標に書き始めても、100記事を書くということは100日かかります。時間にすると、1日をかけて1記事を書く人もいれば、2時間で1記事を書く人もいます。もし、2時間で1記事を書く人が1日時間を確保できるとしたら…3記事ほど書くことができます。

人によって、時間の使い方や確保の仕方には違いがあるので、自分が苦痛にならならペースで1日1記事書くようにしてください。

100記事書いたからと言って、そこはゴールではありませんが、赤ちゃんブログから成長する段階なので、頑張っていきましょう。

まとめ

はじめてブログをはじめる人は、大きな夢と希望を抱いています。私もそうでした。笑

ですが、はっきり言います。最初から大きく稼げると思うのはやめましょう。

何事も継続は力なりです、コツコツ積み重ねることで、思い描いていた夢が現実になる可能性がでてくるのです。なので、はじめのうちは勉強を兼ねてWordpressの使い方やGoogleサービスについてを知り、成功しているブロガーさんの記事を読んでみましょう。成功の近道になるかもしれません。

コメント